FCAが選ばれる理由

Fiat Chrysler Automobiles (FCA) のことはすでにご存じかも知れません。人気を博しているFiat ArgoやJeep Renegadeをはじめ、世界的に有名な多数のブランドが当社の長い歴史を築いています。私たちは自社のブランドに情熱を注ぎ、顧客の期待とニーズを満たすことができるよう最善の努力を行っています。

ラテンアメリカのFCAでは、事業を展開する国々に多大なる貢献をしています。経済面での貢献のみならず、持続可能性にも配慮し、常にコミュニティを念頭に置いた製品づくりと正しい事業運営を行っています。これには日々変化する機敏性の必要な職場環境において有益なキャリア形成の機会を提供することも含まれます。

自らの意思に基づき、聡明かつ戦略的に事業を展開しています。私たちは、日々学び、適応していきます。私たちは変化に機敏に反応し、意思を持って現状を打破していきます。私たちは楽しむ心を持って精力的に働き、私たちの築き上げてきた遺産、未来へのビジョンを持って前進しようとする勇気に敬意を表します。

コミュニティとのつながり

Fiat Chrysler Automobiles (FCA)では、コミュニティに積極的な投資を行っています。私たちが暮らし、働く地域社会の生活の質を改善し、前進しようとするバイタリティを高め、充実したコミュニティを築くことができるよう取り組んでいます。

ÁRVORE DA VIDA

Árvore da Vida (生命の木) は、ベチン、ミナスジェライスにお住まいの皆さま、ご家族や教育機関を対象にアクティビティを提供するコミュニティ開発プログラムです。このプログラムは、交流や文化的アクティビティを通して地域の活性化を図り、雇用と収入を生み出すことを目的としています。2004年以来、21,000人を超える住民の方々がプログラムによる恩恵を受けています。またUnited Nations Global Goals for Sustainable Development (国連の持続開発における国際目標) プログラムへの貢献が認められ「ブラジルのベストプラクティス 50」にも選出されました (2012年)。

ROTA DO SABER

Rota do Saber (知識習得) プログラムは、対象都市で初等教育の質の向上を支援するもので、対象はペルナンブーコ州 (ゴイアナ、イガラスー、パウリスタ、イタンベー)、パライバ州 (アリャンドラ、カアポラン)、ミナスジェライス州となっています。このプロジェクトは、教育者とマネージャーの資格取得に焦点を当てており、教育ネットワークにおける最優先事項として認知されています。ここでは、今後3年間で2,000人の教師を育てる予定です。また、30,000人を超える学生に対して、ポルトガル語や数学などの学科技能を測るために半年ごとに評価を行っています。こういった成果から、地域における教育者の研修と教育の質の向上を図るうえで重要な位置づけとなっているのです。

能力開発

Fiat Chrysler Automobiles (FCA)では、才能の育成に重点を置いた取り組みを行っています。従業員は、自分たちの担う分野のスキルを磨くこと、職務を超えた能力開発機会への参加、リーダーシップを取り、キャリア形成の機会を追い求めることが奨励されています。

FCAでは自ら道を切り開いていくことが期待されているのです。さまざまな機会に触れ、自分のバックグラウンドとは異なる考えを持った人たちとの交流を図ることも可能です。毎日のように当社のビジネス、そして自分自身を知る機会が待っています。学習、能力開発のプログラムには、以下のようなものがあります。

リーダーシップ育成プログラム

特色のあるリーダーシップ育成プログラム (LDPs) を複数用意しています。このプログラムでは未来の有望なプロフェッショナルになるためのキャリアを培うことが可能です。未来のリーダーになる才能を育むことは、トップクラスの企業という地位を維持していくうえで重要な責務なのです。

デジタル時代のリーダー育成

デジタル時代の価値観を基礎とし、顧客に一層寄り添った企業文化への移行プロセスおいて能力を発揮できるリーダーシップを育み、FCAでのマネジメントにおける強固な関係の構築や共同・連携の促進を図っています。

FCA LATAMアカデミー

FCA LATAMでは、知識の分配とビジネス戦略の能力開発に焦点を当て、短期の課程の中で、理論と実践を組み合わせた手法を用い、関連分野の従業員研修を行っています。

ビジネス学習&学習経験

このプログラムは、FCAでリーダーシップを発揮する有望な従業員のために設けられています。アクティビティには会社のさまざまな部門でのチーム編成に関わるほか、関連した研修や実際のビジネスにおける困難に立ち向かうソリューションとして新しい知識を吸収する機会を得ることができます。

特別プログラム

FCAラテンアメリカでは、労働市場で困難に直面しているティーンエイジャー向けプログラムを提供しています。大企業ならではの共同原則を十分に理解することに加え、このプログラムへの参加は優れた学業成績を収めることが必要となります。

また、障害者のインクルージョンにも積極的に取り組み、個々の状態に合った適切な職務に携われるよう努めています。さらに、組織内のあらゆる職務やアクティビティの中でリーダーと従業員がプロフェッショナルとして積極的に関わっていくことができるよう尽力しています。